HOME 22:13 2011/05/02

BB弾コロコロ迷路を作ろう!

 発泡スチロールを使って迷路を作ってみましょう! 夏休みの工作にぴったりです。

▼ 作り方

材料
・発砲スチロールの板(厚さ2cm程度)
・工作用方眼紙
・セロテープ、両面テープ
・BB弾の玉
公園によく落ちています。
使う道具
・ペン、消しゴム
・方眼ノート(迷路の下書き用)
・はさみ、ものさし
・カッターナイフ、カッター台
・迷路を考えます。
方眼ノートに迷路の下書きをします。 まずスタートとゴールを決めると分かりやすいです。
・発泡スチロールの板から迷路にする分を切り取ります。
寸法は1cm間隔で決めるとよいです。
・1cm間隔にペンで線を引きます。
・線に沿って、カッターで深さ5mmの切込みを入れます。
カッターの刃は少しだけ出し、切り込みすぎに注意しましょう。 発泡スチロールと直角に切り込むのがポイントです。
・穴を開ける所に印をつけておきます。
・印をつけたところに穴を開けます。
穴は垂直に開けましょう。
・方眼紙を1.5cm幅に切っておきます。
これが迷路の壁になります。
・下書きに沿って迷路の壁をはめ込んでいきます。
・玉受けを付けて完成です。

▼ 過去の作品


二つのタワーを互いに行きかう行程は非常に長いルートとなっている。


5階までのフロアから構成され立体感ある迷路となっている。


Mail to

(C)2010 pgate1 All Rights Reserved.